MVNO業者IIJmioの概要

 MVNO業者IIJmioが提供している格安SIMは、通信速度に定評があります。料金プランは、大きく分けると3GB、5GB、10GBの3つ非常にシンプルなラインナップになっています。他者と比べてもプラン数は少ない方にあります。しかし、10GBのプランが設けられており、他社では、10GBのプランが中々ないのでヘビーユーザーに有難い。ライトユーザーにも十分な通信量ですし、購入するときに迷わなくて済みます。ま
 また、ビックカメラと提携しているので相談窓口でプランを一緒に考えてくれるのでサポートも充実しています。ファミリープランもあり家族観で10GBまで使う事も可能です。

 

 

 

逆にユーモバイルなら使い放題プランがあります。LTE使い放題プランは、いつも高速通信ができるようになります。また、

口コミ&評判(Q&A方式)

IIJmioの通信速度ってどうですか?

 他社に比べて通信速度は良いです。youtubeなどのストリーミング視聴は、問題なく出来ます。また、通信速度解析では、UQ mobileが一位という結果でしたが、次いでIIJmioが2位という結果でした。また、下り平均速度が約20Mbpsとかなり優秀です。それでも、朝と昼は通信が安定するみたいですが、夜が少し不安定になるようです。これに関しては、どこのMVNO業者も似たり寄ったりなので何とも言えません。

IIJmioのクーポンって何?

 クーポンとは、高速通信が可能なデータ量の事です。恐らく、IIJmioが使っている用語で他社では、クーポンというのを見た事がありません。難しく考えずに高速通信量の事なんだなと分かっていれば大丈夫です。

通信量を超えたらどうなるの?

通信量を超えると速度制限がかかります。いわゆる、低速通信になります。ですが、オンラインで通信量(クーポン)をチャージする事ができます。必要ならチャージを検討してください。

ファミリーシェアで子供のネットを制限できますか?

ネットを制限する事はできませんが、高速通信の制限はできます。データ使用量を管理する親回線は高速通信のオンとオフの切り替えが出来るので子供の使用料を管理する事が出来ます。また、もちろん1人でも10GBを使用する事は可能です。

実際に使ってみて不便な事はありますか?

不便な事は、LINEなどのアプリ使ってない親に電話するときは、電話料金がかかってしまい結局3,000円程度の支払いになってしまいます。また、契約するときは、クレジットカードのみの対応になっているので注意が必要です。

IIJmio料金プラン

IIJmioには、大きく分けて3つのプランがあり「ミニマムスタートプラン」、「ライトスタートプラン」、「ファミリーシェアプラン」があります。その内、それぞれにデータ専用SIMと音声機能付きSIMがあります。それぞれでの料金を見てみましょう。

 

〜データ専用SIM〜

プラン名 月額料金 最大速度 データ量 高速通信追加 SMS機能付き SIMカード枚数

ミニマム
スタートプラン

9,00円 225Mbps 3GB

200円/
100MB

140円/月 1枚

ライト
スタートプラン

1,520円 225Mbps 5GB

200円/
100MB

140円/月 1枚

ファミリー
シェアプラン

2,560円 225Mbps 10GB

200円/
100MB

140円/月 3枚

 

〜通話機能付きSIM〜

プラン名 月額料金 最大速度 データ量 高速通信追加 通話料 SIMカード枚数

ミニマム
スタートプラン

1,600円 225Mbps 3GB

200円/
100MB

20円/30秒 1枚

ライト
スタートプラン

2,220円 225Mbps 5GB

200円/
100MB

20円/30秒 1枚

ファミリー
シェアプラン

3,260円 225Mbps 10GB

200円/
100MB

20円/30秒 3枚

 

>>公式サイトはこちら<<

更新履歴